KHネオケム(4189)第7回 定時株主総会レポート(2017年3月24日開催)

k20170324-01.jpg

KHネオケム(4189)の株主総会に参加しましたので、今回はその内容をお伝えしたいと思います。

■企業名:KHネオケム株式会社(東証一部上場)
■開催日:平成29年3月24日(金)10:00~
■会 場:東京都中央区日本橋二丁目7番1号 東京日本橋タワー ベルサール東京日本橋5階 コンファレンスセンター
■議 案:
 第1号議案 剰余金処分の件
 第2号議案 取締役9名選任の件
 第3号議案 監査役1名及び補欠監査役1名選任の件
 第4号議案 退任監査役に対し退職慰労金贈呈の件
■株主数:200名程度
■手土産等:「いろはす」ラベルの340mlペットボトル水 1本


続きを読む

冠婚葬祭事業者の取引、4割で独占禁止法違反の疑い

k20170323-01.jpg

3月22日、冠婚葬祭に関する取引において約3割が、独占禁止法「優越的地位の乱用」違反の疑いがあると公正取引委員会の調べでわかりました。

ブライダル業者に納入する納入業者のうち、約38%で独占禁止法違反になる行為が見つかったといいます。

現在の安倍政権下において、アベノミクスにおける日本の持続的成長を支えるためには中小企業の活性化が不可欠として、今回の冠婚葬祭事業者だけでなく、あらゆる業種の企業に調査のメスが入っています。

中小企業庁や公正取引委員会は、毎年ローテーションで調査をしており、3億円以上の大会社への監視の目は日増しに厳しくなっているのが現状です。

とは言え、冠婚葬祭事業者の4割近くが違反の疑いがあるとはあまりにも大きな数字で、この業界が如何に下請事業者や納入事業者に厳しいかがよくわかります。

ブライダル事業者が一度違反事例で社名が公表されると、評判がガタ落ちになるため、一気に客離れが進むことが懸念されます。

収益の確保は大切ですが、今の情報社会、悪い情報はすぐに拡散されますので、レピュテーションリスクにしっかりと対応し、企業のコンプライアンス体制を改めて確認をしてもらいたいところです。

(参考)
株探 「ブライダル(結婚)関連が株式テーマの銘柄一覧」

日本マクドナルドHD(2702)がクレジットカードによる決済可能に、電子マネーの種類も増やし多様化

k20170322-01.jpg

3月21日、日本マクドナルドHD(2702)は三井住友カードと提携し、2017年下半期から国内の全店舗でクレジットカードによる決済サービスを開始すると発表しました。

また、「Suica」や「nanaco」など、決済可能な電子マネーの種類も増やす予定とのことで、全国約2,900店舗で支払方法の選択肢が拡大します。

「クレジットカード・電子マネーなど複数の決済サービスを新たに導入 2017年下半期より順次、全国のマクドナルド店舗(約2,900店舗)にて開始 ~もっと便利な「店舗体験」を国内や海外からのお客様に~」


今回新たに対応するのは、「Visa」や「Mastercard」などのクレジットカードの他、電子マネー「nanaco」や交通系電子マネー「Suica」、「PASMO」など。

これまでも「iD」の他、電子マネーの「WAON」や「楽天Edy」が利用できましたが、やはり支払い方の選択肢が狭く不便だったため、クレジットカード決済や交通系電子マネーでの決済の導入が待ち望まれていました。

今回はユーザーの利便性向上を目指し、決済サービスの拡大を決めたということで、訪日外国人客の利用も見込む狙いとのこと。

利便性が増す反面、懸念されるのはクレジットカード決済時の会計にかかる時間のロスですね。
ファーストフードの強みである、注文から提供までのスピード感が落ちてしまうと、回転率にも影響が出てしまいます。

しかし、米国マクドナルド(MCD)は、スマートフォンで注文と支払いを済ませ、店頭で商品を受け取る「モバイルオーダー&ペイ」を日本を含む世界の店舗に導入する計画を発表しており、実現すれば待ち時間ゼロに限りなく近づくことになります。

会計のスピード感と支払方法の多様化は、どうしても相反するものと思われてきましたが、どちらも実現できれば利用者が増加することは間違いなく、外食産業の巨人であるマクドナルドの今後の動向が注目されます。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:キニナル
自ら定めたアセットアロケーションに基づき長期投資を実践しています。
日米の個別銘柄を中心に、債券からリート、ETFからインデックスファンドまで、投資に関する気になったトピックを毎日ピックアップして更新しています。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
ポチッと応援ください!


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
最新記事