スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッドアローズ(7606)が2017年3月期の決算を発表、辛うじて増収も大幅な減益に

k20170508-01.jpg

5月8日、アパレル大手のユナイテッドアローズ(7606)が2017年3月期の決算を発表しました。

平成29年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)


今回発表された決算内容及び来期の見通しは以下のとおりです。

(科目/2016年・2017年(今)・2018年(予))
・売上高/140,919・145,535・153,859(百万円)
・営業利益/11,071・9,165・9,953(百万円)
・経常利益/11,175・9,420・10,100(百万円)
・当期純利益/6,494・5,191・5,496(百万円)
・1株利益/214.87・174.57・194.06(円)
・1株配当/78.0・78.0・78.0(円)


なお、営業利益率は6.3%、ROEは16.1%、自己資本比率は45.2%でした。

今回の決算で特に顕著だったのは、1株利益の落ち込みで、前年と比べて20%近く落ち込んでいます。

ファストファッションの浸透に加え、最近ではメルカリなどのリユースが浸透しつつあり、洋服を買わない若者が増加しつつあります。

新規出店で売り上げ拡大を模索している同社ですが、来期の予想を見ても、洋服離れに歯止めが掛からず苦しんでいる状況が伺えます。

年々低下する営業利益率を見ると、アパレルの勝ち組と称された同社も時世の流れに巻き込まれつつあるようです。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

キニナル

Author:キニナル
自ら定めたアセットアロケーションに基づき長期投資を実践しています。
日米の個別銘柄を中心に、債券からリート、ETFからインデックスファンドまで、投資に関する気になったトピックを毎日ピックアップして更新しています。

検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新トラックバック
ポチッと応援ください!


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。